婚活パーティーは一人で参加したほうが良いことずくめ!メリットたくさん!

どーも皆様、御存知!れいなでございます。
今回は婚活パーティーに一人で参加することの良さについてお話します。

婚活パーティーに行ったことがある方も、まだ行ったことがない方も、
「友達と参加してもいいの?」「自分一人じゃ怖くて行けない」・・・と思うこと、あるかと思います。
ちなみに私なら「一人で参加すること」をオススメします。
これからその理由を書いていきますので、参考になればと思います。

一人参加のメリット

メリット①マッチングの競合リスクを減らせる

まず、一緒に行く友達とあなたがどこで友達になったかによって変わってきてしまう部分なんですが
一緒に参加する友達・・・、ひょっとして、

あなたと同じ性別で、同じ年齢または同年代ではありませんか?

多分このページを読んでいる方の大多数が当てはまると思うんです。
(もしこのケースに当てはまらなければ、全く参考になりません。ごめんなさい)

するとどうなるかと言いますと、マッチング希望が競合してお互いに食い合うことが起きます。何故なら、婚活は

「相手の条件を見たうえでアリかナシか判断する」世界だからです。

条件ありきの出会いの場で、例えば同じ年齢・年代、もしくは同じ業界・職種の人が複数いたら・・・。
ただでさえ「顔判定」されがちな出会いなのに、条件が似ている分、より「顔判定」をされやすくなります。
すんなりマッチングすればそれに越したことはないんですが、マッチングを食い合ってカップル不成立、ということもありえます。

婚活パーティーは短時間で自分を印象付ける必要があるので、似たプロフィールをもつライバルが少ない方がいいんです。

街にあるコンビニだって、特別な戦略がない限り近所に店舗を出しませんよね。それと似ているのではないでしょうか。

メリット②背水の陣を張れる

婚活パーティーって、どうしても知らない人と話さなければいけません。
フリータイムで気になる人に話しかけてもOK!と言われても、困ってしまいますよね。
そんな時、人見知りだと特に、会話に困ったら友達と話すことでなんとか気持ちを落ち着かせようとしがちです。
異性を探しに来ているのに、貴重な時間を友達に使ってしまったらもったいないですよ。
自分も友達も時間を無駄にすることになるので、注意してくださいね。
一人なら、友達のところに逃げることも出来なくなります。頼れるのは自分だけ。

私も人見知りなんですが、尻込みしそうになった時は

「周りも同じように緊張しているから大丈夫!」

「私の普段のキャラを知ってる人はここに居ない!」

「今からとる態度の私こそが本当の自分の姿!今までは表に出さないようにしてただけ!」

「二度と会わない人がほとんどだから、もし失敗しても一時の恥で終わる、失うものなんてない!」

と、自己暗示しながら乗り越えてきました。

そうなんです。

一人で参加すれば、普段の自分の姿を知っている人がいないから、普段と違うキャラで振舞おうが誰にも違和感を持たれることがないんです。
一度経験すると「思ったより気楽だった」と感じると思います。

行動せずに悩むより、まずは参加してみませんか?

初めてパーティーに行くなら、安心できる業者さんのパーティーが良いですよね。あの有名なゼクシィが婚活パーティーも運営しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

メリット③人間の心理を生かせる

さて、突然ですがあなたに質問です♪
次のうち、話しかけに行くのが楽な方を選ぶとしたらどちらですか?

①複数で、群れて雑談しているグループ
②一人で、まわりの様子を見ている人

シンキングターイム。

どちらを選びましたか?

ほとんどの人は②を選ぶと思います。

そうなんです。一人でいるだけで人間の心理を味方にできるんです。
複数で群れている時よりも、一人でいる時のほうが異性が近づきやすいので、

意外にも大きなアドバンテージになるんです。

ただし、一人でいる時も顔はムッとせず、自然体を心がけてくださいね。スマホをいじったり俯いたりしないよう気を付けてください。

誰かと視線が合ったときは、ニコっとするだけでも良いですよ。

メリット④友達の目を気にしなくていい

婚活パーティーの会場が個室か、仕切りがあれば
ほかのグループが目に入らないので精神的に楽なんですが、全てがそうとは限りません。
友達が視界に入ったら、気になりますよね。
さらに、あなたが例えば2番の異性が良いなと思ったとしましょう。
友達と2番の異性が話しているときに、

「あ!なんだか盛り上がってる。私の時とは態度が違う」「2番の人が友達を選んだらいやだなぁ」

・・・という感じで、気になって自分の事に集中できなくなりませんか?
それだけでなく、友達との関係を気にするあまり、本当はこうしたいのに・・・できない!と不完全燃焼で終わってしまうことも。
一人なら、堂々と自然体で臨めますよね。

メリット⑤友情にひびが入らない

これが最大のメリットです。
例えば、あなたと友達どちらもマッチング指名で第1希望に2番の異性を選んだとします。
そして、友達が2番の異性とマッチングした場合。

これ・・・精神的にキツいです。選ばれなかったあなたは間違いなくネガティブな感情がわきます。

「2番の異性は友達を選んだ。あいつの何が良いんだ?」
「私は友達よりブスってことなの?」
「よりによって友達にチャンスをとられるなんて・・・」

きっとこんな風に思うでしょう。

マッチングという形で結果が出てしまうから、マッチングしない=劣っていると感じてしまうんですよね。

本来、人それぞれ良さは異なるもので、劣ってるとは限らないんですが・・・。
もしも、何度も同じ目に合ったら・・・性格が歪んでしまうでしょう。

友達の普段の姿を知っているからこそ、同じ土俵で戦うのはキツいんですよね。
一人なら、同じ土俵に立つことがないので友情にひびが入りません。

いかがでしょうか。一人参加の良さが伝われば、と思います・・・!

さて、ここまで婚活パーティー一人参加のメリットを書いてきましたが、
「やっぱり友達と一緒じゃないと参加できない!」と考える人もいるのではないでしょうか?
特に女性は一人で頑張るより、同じ目的を持った仲間と活動する方がモチベーションを保ちやすいと思います。
そこは女性の習性でもあるので、やはり無視できない部分ですよね。

ここから先は、友達と参加する場合気を付けることを書いていきます。

どうしても友達と参加するなら

友達と一緒なら①事前にルールを決めておく

これが一番大事かもしれません。
友達との今後の関係を気にして、思うように動けない場面に出くわしたときの為に、
こんな時はこうする!と先に決めておく方がいいと思います。

「お互いの席番号を知ることがないように、一緒に並んで会場入りするのはやめよう」
「もしマッチングしても、誰とマッチングしたかお互い明かさないようにしよう」
「パーティーが終わるまで、お互い話しかけないようにしよう」
「もしマッチング希望が被った時は、〇〇しよう」

・・・など、事前に話し合っておくことをオススメします。
そのほうが遠慮せず堂々と動けますし、友達との関係も壊さずに済みます。

友達と一緒なら②完全個室か半個室、かつフリータイム無しのパーティーに行く

友達が視界に入りにくく、気を取られる機会が減るので、異性とのトークタイムに集中できます。
フリータイム無しのパーティーなら、

「友達は異性が何人も集まって人気があるのに、私のところに誰も来ない!」

・・・というように、友達と比べて落ち込むこともないのでオススメです。

友達と一緒なら③グループでしか参加できないパーティーに行く

どうしても一人じゃ無理!という方は、グループでしか参加できないパーティーに行きましょう。
100人規模で開催されるような街コンがこれに当てはまります。
もっともポピュラーなパターンは、「同性2人一組で参加」という指定のあるパーティー。
これは仕方ないです。というか条件を満たさないと参加できません。
こういうパーティーで流れや雰囲気をつかんでから、一人参加のパーティーにシフトするのもアリだと思います。

こちらの記事では、私がオススメする婚活パーティー3選を紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

【関連記事】オススメの婚活パーティーはどれ?実際に行った私が比較解説

まとめ

ほかの参加者も緊張してて、他人の事なんて気にしちゃいないので、一人参加でも大丈夫。

一歩踏み出さなければ何も変わらないので、まずは行動してみませんか。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。次回も、おみまいするぞ~!!


シェアってことでいいね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローするのかい?

ブスの夜明け~アラサー婚活どうでしょう~は、ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとどうぞ。
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋活パーティー・婚活パーティーへ
にほんブログ村

人気ブログランキング